女性と一緒にできる気持ちいい性感帯開発/男の性感帯開発マニュアル

性感帯を開発するなら誰かと一緒が気持ちいい!女性と一緒にできる性感帯開発の知識をご紹介。

男のカラダはもっと気持ちよくなれる!

性感帯を見つけたり開発したりできるのは女だけだと思ってない?

開発の仕方とほんのちょっぴりの勇気があれば性生活が向上すること間違いなし!自分でできるセルフ性感帯開発術と、新鮮で楽しい風俗での性感帯開発について学んでみましょう。

ローションで刺激してみる性感帯開発

男性が1人で性感帯開発をしている時にローションを使うこともあるとは思いますが、ローションは女性と一緒に性感帯開発をする時にも使えます。

女性がとろとろのローションを男性の乳首、首筋、背中、アナル、前立腺などにつけるだけで、気持ち良くなります。

その時に、女性が男性の性感帯を触ることになるので、開発される効果があるでしょう。自分で開発しているときは自分の好きなようにできるというメリットがありますが、女性と一緒に性感帯開発をするときは、どこの部分を刺激して欲しいのかを伝えましょう。

そうすることで、1人では絶対に分からない部分の気持ち良さを知ることもできるので、女性と性感帯開発をしていくことが重要ですよね。ローションと聞くとプレイの時にしか使わないのでは?と思う人も多いと思いますが、性感帯開発をする時やマッサージをする時も活用することができるのです。

女性に膝枕をしてもらい性感帯開発

上の性感帯とは別に、他の場所の性感帯を刺激するには、女性に膝枕をしてもらいながらというのも良いですね。膝枕をしてもらうのは少し緊張するかもしれませんが、女性から優しく刺激してもらえると思って、勇気を出してお願いしてみて下さい。

緊張していたとしても会話を大事にしながら、刺激してもらいたい場所や強さを言葉に出してみましょう。さて、膝枕をしてもらいながら開発できる性感帯といえば「耳・口・唇」などです。膝の上に頭を乗せた後、女性は耳や口、唇を触りマッサージしてくれます。もし耳・口・唇を触られて、くすぐったい時や強く押され過ぎて痛い時、触られると嫌な時は、女性に伝えましょう。

性感帯開発は男性自身がリラックスしないと成功しないことですから、女性を気遣いつつも遠慮はせず、良いことも悪いことも女性とコミュニケーションも取りながら、マッサージしてもらいましょう。

耳や口、唇は自分では開発しづらい場所です。女性と一緒に開発していくことで、違う自分を知ることができるのでいいですよね。

女性と性感帯を見つけてみよう

最後に、上の2つの方法で女性と一緒に性感帯開発をすることもできるので、女性と一緒にいる機会がある人はしてみましょう。また1人でできるものとできないもの、どちらでも女性と一緒にすることで、上で述べた部分だけでなく更なる性感帯を見つけることもできるかもしれませんね。

また、2つの方法を紹介しましたが、探すとまだまだ女性と性感帯開発をするにはいろいろなやり方があるのかもしれません。自分で考えた開発方法だけでなく、女性と相談して違う性感帯開発のやり方を探してみるのもいいでしょう。

そこで出たアイデアでも、ローションや膝枕という開発テクニックは使えるはずです。特にローションは、開発において切っても切れない縁があります。

膝枕では耳や口、唇などを開発してもらえますが、これらはくすぐったく感じやすい部分でもあります。しかしそのくすぐったさが気持ちよさに繋がることも多いので、嫌でなければちょっぴり我慢してみましょうね。