風俗は他人に開発してもらえる唯一の場所/男の性感帯開発マニュアル

普段人に責められることがない男という立場。人に開発してもらわないと開花しない性感帯は、思い切って風俗店・風俗嬢におまかせ!

男のカラダはもっと気持ちよくなれる!

性感帯を見つけたり開発したりできるのは女だけだと思ってない?

開発の仕方とほんのちょっぴりの勇気があれば性生活が向上すること間違いなし!自分でできるセルフ性感帯開発術と、新鮮で楽しい風俗での性感帯開発について学んでみましょう。

性感帯開発は二人三脚が最も効果的!

性感帯には一人でできる場所とできない場所がありますが、もっと細かく言えば一人でできる場所でも他人にやってもらったほうが早く・確実に・安全に開発することができます。

そりゃそうです、身体のどの部分だって自分で触るよりも誰かに触ってもらったほうが感じるに決まってますし、自己流よりも知識やテクを持っている人がそれに従って進めていくほうが安全に決まってます。

そもそも「開発」というのは、眠れる性感帯を感じられるまで持っていくこと。
開発するまではまだどちらかというと作業的な意味合いが強いですが、本当のお楽しみは開発が成功した後!開発できた性感帯をオナニーのスパイスにしてもいいですし、開発して感じるようになった部分を女性に責めてもらうという楽しみもあります。

まぁそうは言っても、そこらへんの女性にアナル・前立腺開発を頼むわけにはいきません(笑)。そんなときに安心して頼めるのが「風俗嬢」。

簡単な開発くらいならば、エステ嬢やデリヘル嬢など素人の女の子が多いジャンルでもプレイの一環として気軽にお願いすることができますよ。

開発したい「本気度」で風俗ジャンルを選ぼう

一言で風俗と言っても、それぞれ得意不得意があります。開発ができない風俗もあります。たくさんある風俗のジャンルの中で、どれを選べば自分の理想が実現できるのか。それは、まず「自分が開発してみたい場所」と「開発したい度」をピックアップすることです。

例えば乳首の開発一つにしても、毎回プレイで重点的に乳首を舐めてもらえればそれで良いや〜という人と、乳首でイケるような身体に近づけたい!という人がいます。

プレイ時間のうち少し乳首責めを長くしてもらいたい、程度だったらどの風俗ジャンルでもOK。どの風俗であろうと好きなプレイをお願いして重点的にやってもらう、ということは普通にできることだからです。

反対に乳首を本格的に開発したい!という場合は、雰囲気やテクニックが必要なことからジャンルが絞られてきます。性感帯を開発したいという心理は、心の奥底にあるM心から発せられます。例え普段自分はSだと思っていてもね。つまりM男の気質がある!ということ。

なので男性が女性から責められるプレイが体験できるM性感や、雰囲気作りがお手のもののSM風俗を選ぶと、より自分の理想に近づけるでしょう。

開発が得意な風俗嬢って?

風俗では、そのジャンルの店に在籍しているからといって全ての風俗嬢が全てを完璧にできるわけではありません。普通の会社でも、大手だからといって全員が全員何でも完璧にこなせるわけではないのと同じです。

新人もいればあれが得意でこれが苦手という人もいる。でも、開発を頼むこちら側はもっと初心者で素人。というわけで、開発をお願いする相手は「ベテラン嬢」でなおかつ「人気嬢」であることが安パイです。

まずベテラン嬢とはその店最低半年以上働いている女の子のことで、スタッフに聞けば教えてくれます。でももしかしたら、在籍期間だけ長くてテクはイマイチというエセベテランもいるかもしれませんよね。なのでもう一つ大事なのが「人気嬢であること」というわけです。

人気嬢は男の心と身体を惹きつけるテクニックを持っています。なので当たり嬢である確率が非常に高いんですね。

強いていえば、他の客にとってはすごく人気だけど自分にとっては全然タイプじゃない合わないという場合がある・・・くらいでしょうか。でもその心配を差し引いても、人気嬢を選ぶメリットのほうが十分に高いですよ。